【1890万件】松江安い引越し業者【口コミランキング】/人気で安い料金のおすすめはドコ?

kobetete.png

テレビの配送の料金や送料はどの位?

2016-06-08_133117.png

テレビの配送含め、様々な種類の家電を運搬してきたわたしが、最安値で尚且つ安全に大型テレビを送り届ける方法をご紹介しましょう。

業者タイプは様々ですが、やはりベストは、引越し会社は梱包まで任せられるのでかなりお勧めですね。

大型テレビは家から玄関先まで移動するだけでも非常に大変です。ましてや、最近の薄型タイプだと、故障する可能性も大変高くなります。
まちがっても自分で移動するのはやめた方がいいです。

タダで利用可能なので、料金チェックしてみることをおすすめ致します。

宅配便サービスは最近の生活ではすっかり定番になってきました。
玄関で手渡しするだけで日数もかからず希望のところに配送するシステムは皆さん使用しています。
ネットショップだとその日のうちに商品を自宅まで配送可能な場合もあり、利便性抜群なサービスですね。

ただし、利便性の高い宅配でも運ぶ荷物の大きさに制限がかかります。
荷物の3辺の長さの合計が160cm以上で最長600㎝でないといけないという決まりです。この制限のおかげで、テレビの郵送には難しいこともあります。
小型テレビでしたらこのサイズに収まる可能性がありますから、このサービスで郵送ができますね。最近テレビはかなり小型化していますので、宅配便の配送条件に当てはまることも結構あります。

とは言っても、宅配業者にテレビを郵送するには不安になることもあります。

宅配便はあくまでも回収した物を送るだけに留まり、梱包にはノータッチということ。

テレビは破損が怖い家電です。液晶部分は圧力に弱く、1点に強い力がのると簡単に割れてしまいます。
このようなテレビを梱包をするには緩衝材でしっかり包んで、分厚い段ボール等でカバーして液晶を守るということが必要になるのですけれども、素人では梱包を完璧にするには難しいです。

多くの宅配会社は系列会社として引っ越し専門の会社も運営しています。たとえばヤマト運輸ならヤマトホームコンビニエンス、佐川急便ならSGムービングという会社とグループになっています。

もし、これらの宅配便の業者の方にテレビの配送を申し込むと、グループ会社の方を紹介されると思います。
そうすれば、大型荷物のプロが来て、きちんと荷物をガードしてから運送してくれます。

普通の宅配の場合、梱包は先にしておいて(梱包が不十分だと送れないこともあります)事前に部屋の中から移動させておく必要があるのですが、引越し業者は梱包も搬出も、新居での設置まで担当してくれます。

最近は家具1点だけの配送サービスをどちらの会社でも行うようになっています。
各社は忙しい時期である3月から4月以外は需要が大きく落ち込むため、せっかくの技術を無駄にしないように、1点だけの配送も対応しているのです。
ですのでもちろん、テレビだけの運送でも面倒がられたり、拒否されたりなんてことはありません。
テーブルや本棚一つから申し込み可能で、テレビも問題なく運送してくれます。小型のテレビであっても受けてくれます。

自分だけで梱包して送る際にやってしまいそうな破損の心配をしなくていいので安心です。
引越しにかかるお金を調べるには、後程出てくるサイトが便利です。各住所と送るものを記入すれば、最短1分でたくさんの会社の見積もり価格を教えてもらえます。

テレビは機械ですので、まちがった梱包は要注意です。専門スタッフに任せるのがもちろん安全です。
一括見積りを使って低価格で配送するようにしましょう。
kobetete.png