【1890万件】松江安い引越し業者【口コミランキング】/人気で安い料金のおすすめはドコ?

kobetete.png

松江の引越し業者の人にものを壊されてしまったら?

2016-06-08_133117_2.png
引っ越しをする際、引越し業者の人に全部任せて引越しをする予定なら契約する時の契約書の中身をよく読む必要があります。その理由は、引越しを行なう業者の人はロボットではありません。

同じ人間なんです。つまりミスをしてしまうこともありますし、手が滑ってしまうこともあります。いかにプロフェッショナルだからといって何かの事情で電化製品を落とすことがないとはいえません。

私もかつて会社で失敗してしまったのですが、前触れ無く腹痛になってしまい、運んでいるお茶をぶちまけてしまったことがありました。突如来る腹痛には気をつけてください。引越し業者の方もそれと変わりません。突然にお腹が痛くなるかもしれない、いきなりギックリ腰になるかもしれないということがありえます。

そんな時、落とした荷物が壊れるようなことになったら、業者の人はどう対応するのでしょうか?冒頭にある通り契約書の文面を十分に理解しておくこと、その意味は万一荷物を壊された時にどんな品物が弁償の対象になるのかを知っておくことが重要ということです。実際運搬の対象外になっている品物もあるのです。そのような物についてはどんな事情であれ弁償は期待できません。契約書の中にサインをしている限り、弁償はないのです。

とはいえ、それ以外のもので壊れた場合に弁償があります。3ヶ月の期間内に連絡を絶対にしましょう。連絡の宛先は引越し会社に直接でも構わないのですが自宅に直接見積もりに来てもらっていた場合はその担当者の方に連絡するのが一番手っ取り早いです。受け取った名刺や契約書面などはきちんと保管しておいてください。
kobetete.png